Nearへようこそ

下記の利用規約(「本利用規約」)は、携帯電話機、タブレット、または他の通信機器からアクセスまたは使用されたNear Pte. Ltd.(「当社」)のウェブサイト(「ウェブサイト」)のユーザー(「ユーザー」)によるアクセスまたは使用について規定しています。

ユーザーは、本利用規約に同意するか、ウェブサイトへのアクセス、閲覧、または使用により、本利用規約に従うことに同意し、本利用規約はユーザーの当社に対する拘束力を有する法的な義務を構成します。本利用規約はいつでも当社により変更でき、そのような変更は https://near.comで公開されます。ユーザーは、本利用規約を適宜参照して、本利用規約の変更を確認することは、ユーザーの責任であることに同意します。ユーザーが、本利用規約に同意しない場合は、ウェブサイトへのアクセス、閲覧、または使用はできません。

1.定義

  • プライバシー・ポリシーとは、 https://near.com/privacy/で公開されている当社のプライバシー・ポリシーを意味します。
  • 使用とは、 ウェブサイトの処理能力を直接的または間接的にアクセス、アクティベート、実行、活用、または採用することを意味します。
  • ユーザー情報とは、 ウェブサイトの使用を通じて、ユーザーがアップロード、生成、または遭遇した情報、画像、ファイル、リスト、ウェブリンク、その他の資料を意味します。

2.ユーザー情報

  • ユーザーは、ウェブサイトの使用を通じてすべてのユーザー情報をアップロード、生成、または公開するために必要な権利と承認を保有していることを表明します。
  • すべてのユーザー情報は、本利用規約と(本利用規約の一部とみなされる)プライバシー・ポリシーに従って利用および処理されます。
  • ユーザーは、ユーザーによりアップロードされたユーザー情報は、プライバシー・ポリシーに従って、ウェブサイトにアクセスして使用するその他の第三者が利用または閲覧できることに同意します。

3.使用許可

  • ユーザーは、本利用規約に従って、ウェブサイトを使用することができます。
  • ユーザーは、すべての適用される法規制に従って、ウェブサイトを使用します。

4.禁止された使用

ウェブサイトの使用とアクセスに関して、ユーザーは下記について行わないことに同意し、約束します。

  • ウェブサイトで提供される使用方法、機能、またはサービスの再販売。
  • ウェブサイトを使用した、ユーザーに帰属しないあらゆる情報、資料、または内容の保持、表示、アップロード、修正、公開、送信、更新、または共有。
  • ウェブサイトを使用した、極めて有害、迷惑、中傷、不敬、脅迫、猥褻、ポルノ、小児性愛、名誉棄損、他者へのプライバシー侵害、憎悪、人種的または倫理的に不適切、軽蔑、ギャンブル関連またはギャンブルの奨励、マネー・ロンダリングに該当する、または人種、宗教、信念、性別を根拠に他者の感情を害する、もしくはいかなる態様によっても違法である活動への従事に該当する、あらゆる情報、資料、または内容の保持、表示、アップロード、修正、公開、送信、更新、または共有。
  • ウェブサイトを使用した、(あらゆる情報、資料、または内容の保持、表示、アップロード、修正、公開、送信、更新、または共有などにより)いかなる方法によっても未成年に有害なまたは害を及ぼそうとする行為。
  • ウェブサイトを使用した、第三者の著作権、商標、特許、企業秘密、またはその他の知的所有権や所有権を侵害する資料の作成、保持、公開、共有、または送信。
  • ウェブサイトを使用した、違法な目的でのあらゆる情報、資料、または内容の保持、表示、アップロード、修正、公開、送信、更新、または共有。
  • ウェブサイトを使用した、(あらゆる情報、資料、または内容の保持、表示、アップロード、修正、公開、送信、更新、または共有などにより)他者になりすます行為。
  • ウェブサイトを使用した、コンピューター・リソースの機能に対して有害的または妨害的な行為、破壊行為または制限行為を行うよう設計されたソフトウェア・ウイルスやその他のコンピューター・コード、ファイル、またはプログラムを含むあらゆる情報、資料、または内容の保持、表示、アップロード、修正、公開、送信、更新、または共有。
  • ウェブサイトを使用した、インドの統一、品位、国防、治安もしくは主権、諸外国との友好関係もしくは社会秩序を脅かす、裁判権内にある違反行為を扇動する、違反行為の捜査を妨害する、または他国を侮辱するあらゆる情報、資料、または内容の保持、表示、アップロード、修正、公開、送信、更新、または共有。
  • 本利用規約で認められていないあらゆる態様によるウェブサイトの使用。
  • 承認されていないマーケティング目的、または請求されていない資料もしくは広告を送付する目的でのウェブサイトの使用。

5.知的所有権

ユーザーは下記の内容を理解して同意します。

  • ウェブサイト(ウェブサイトに組み込まれた、情報、ロゴ、デザイン、データベース、データベースの配置、ユーザー・インターフェース、応答フォーマット、ソフトウェア、オーディオ、画像、ロゴ、アイコンを含みます)は当社またはその使用許諾者の独占的財産です。ウェブサイト、その内容、およびその機能の内部またはそれらに対するすべての知的財産権は、当社またはその使用許諾者に独占的に帰属します。
  • 非独占的および譲渡不可能という条件の下、本利用規約に従ってウェブサイトにアクセスし、使用する限定的な権利を除き、ウェブサイトまたはその内容および機能についてユーザーに与えられるその他の権利は一切ありません。
  • ユーザーはウェブサイトの全部または一部の複製を作成する権利はありません。

6.免責事項

  • 当社はいかなる態様でも下記の内容を表明しません。
    • ウェブサイトが常に使用可能であり、誤りなく動作し、またはアクセスやサービスの中断がないこと。
    • ユーザー情報の完全性が維持されること。
    • ウェブサイトにはウイルスやその他のマルウェアがないこと。
  • 当社は、ユーザーによるウェブサイトのいかなる態様による使用によりユーザーが被った損失、損害、責任、費用、または請求について、いかなる態様によってもユーザーに対して責任を負わないものとします。ユーザーは、当社、その取締役、役員、従業員、ベンダー、および担当者に対し、ユーザーのウェブサイトの使用によるあらゆる損失、損害、責任、費用、請求、またはその他の結果を明示的に免除します。
  • 当社は、本利用契約により、法律、慣習、使用許諾者または第三者の口頭または書面により生じる、明示的か黙示的かを問わず、あらゆるその他の条件、表明、および保証(特定の目的に対する商品性もしくは適合性、または誤りもしくは中断のないウェブサイトの使用についての保証を含みますがそれらに限られません)を否認し、明示的に放棄します。

7.補償

ユーザーは、当社、その取締役、株主、役員、従業員、代理人に対して、(i)ウェブサイトとその内容の使用、または(ii)本利用規約の違反に基づき発生するあらゆる請求、損失、損害、または費用を補償し、免責することに同意します。

8.責任限定

当社は、該当する損害の可能性を知っていたか否かに関わらず、発生したあらゆる(予測および実)利益の損失、業務上の損失、風評被害、データの滅失、信用の喪失、あらゆる事業中断、直接的、間接的、特別、偶発的、結果的、もしくは懲罰的なあらゆる損害、または不法行為もしくはその他の損害の責任を負わないものとします。

9.一般条項

  • 終了:当社は、 、ユーザーが本利用規約に違反した場合、または当社が適切とみなすその他のあらゆる合理的な理由で、いつでもウェブサイトへのユーザーのアクセスを終了する権利を有しています。ユーザーは、本第9(a)条に規定された当社の権利を承認し、当該終了から生じうるあらゆる請求を放棄します。ウェブサイトへのユーザーのアクセスが終了した場合であっても、その性質上存続することが意図されているあらゆる条項は、終了後も存続し、引き続き適用されるものとします。
  • 不可抗力: 当社はいかなる場合も、ストライキ、暴動、火災、洪水、自然災害、または当社の支配を超えたその他の類似する原因により発生した障害または遅延の責任を負わないものとします。
  • 放棄: 本利用規約の条項の放棄は、当社により書面で締結され、ユーザーに通知されない限り、当社に拘束力を持たないものとします。当社による本利用規約の条項の放棄は、その他の条項の放棄とみなされ、またはその他の条項の放棄を構成することはないものとし、また放棄は継続的な権利放棄とならないものとします。
  • 完全合意: 本利用規約は、プライバシー・ポリシーとともに、ユーザーによるウェブサイトへのアクセスと使用に関するユーザーと当社間の完全合意になるものとします。
  • 可分性: 本利用規約の任意の条項が無効または法的強制力がないと判断された場合であっても、本利用規約の他の条項の有効性または法的強制力には影響せず、その効力が完全に存続するものとします。
  • 準拠法: 本利用規約はシンガポールの法律に準拠します。ユーザーは、本利用規約を原因として、または本利用規約に関連して発生したあらゆる訴訟について、シンガポール裁判所の専属管轄権について取消不可能な同意をします。

Allsparkへようこそ

Allsparkおよびターゲティング・プラットフォームをご使用になる前に、この利用規約およびデータ使用契約(「本契約」)(利用規約と本契約を合わせて、「本契約条件」といいます)を注意してお読みください。

本利用規約で定義されていない大文字で表記された用語は、本契約で定義された意味を有するものとします。

1. 定義

  • 「関連会社」 とは、ある事業体に関して、その事業体を直接的または間接的に支配するもしくはその事業体に直接的または間接的に支配される他の事業体、またはその事業体と共に支配される他の事業体を意味します。
  • 「Allspark」 とは、モバイル・オーディエンスを第一の対象とする、独自のクラウド型データ・マネージメント分析プラットフォームです。ユーザーは、複数のデータ・ストリーム(位置データ、行動データ、人口統計データ、関心データ、および第三者データを含みます)を活用するため、オーディエンスを選定し、自由に地域を選んでリアルタイムでターゲットを決めることができます。また、店舗訪問や、コンバージョン・トラッキングのアトリビューションを追跡することもできます。Allsparkは、ユーザーが選定したオーディエンスについても、既定の標準的なオーディエンスについても、リアルタイムで分析結果やヒートマップを提供できます。
  • 「API」 とは、本契約別紙Aで合意された形式および方法でNearから提供される当社のアプリケーション・プログラム・インターフェイスを意味します。
  • 「オーディエンス・カード」 とは、Allsparkでオーディエンス・カードを形成するために当社データのさまざまなセグメントを選択することを意味します。
  • 「当社データ」 とは、Allsparkからの出力として生じる、お客様専用の集計データおよび分析データを意味します。当社データには、GPSを使用せずに集計および分析された消費者の位置情報に加えて、オーディエンスおよびセグメントを構成するユーザーの行動およびコンテキストも含まれます。
  • 「支配」 とは、ある事業体について、当該事業体の(通常は議決権を伴う)株式資本の50%以上(直接的または間接的)を法的に、受益的にまたは衡平法上所有すること、または所有割合にかかわらず、当該事業体の活動を実効的に支配することを意味します。
  • 「お客様」 とは、本契約で特定された顧客を意味し、その譲受人、関係会社、代理人、承継人、および法的代表者を含みます。
  • 「お客様のコンテンツ」 とは、Allsparkでの使用またはカスタム・データの作成のために、本契約条件に従ってお客様によって当社に提供されるあらゆる情報、データ、および詳細を意味します。お客様のコンテンツは、お客様の機密情報として分類または識別されているかどうかにかかわらず、お客様の機密情報となります。当社は、本契約条件に従って義務を履行するとき、またはサービスの全般的な改善を目的とするときを除いて、お客様のコンテンツおよびカスタム・データを使用してはならないことを認識しています。
  • 「カスタム・データ」 とは、特定のお客様のために、既存の当社データからお客様の仕様に基づいて作成しカスタマイズした、集計データセットを意味します。
  • 「CPC成果」 とは、クリックあたりの費用に基づいてお支払いの対象となる成果を意味します。
  • 「CPM」 とは、正味のメディアレートを意味します。
  • 「CPM成果」 とは、1,000 インプレッションあたりの費用に基づいてお支払いの対象となる成果を意味します。
  • 「成果」 とは、当社によって提供される、お支払いの対象となる事象(たとえば、インプレッション、クリック、その他の望まれる行動)を意味します
  • 「デジタル・アプリケーション」 とは、モバイル・デバイス(スマートフォン、タブレット・コンピューター、またはその他のデジタル・デバイスなど)上で稼働するように設計されたアプリケーション・ソフトウェアを意味します。
  • 「マーケティング資料」 とは、ターゲティング・プラットフォームを通じて実行できるように、お客様から当社に提供され、承認された広告用の制作物、アートワーク、文言、または有効なURLを意味します。
  • 「個人データ」とは、特定された、または特定可能な自然人(「データ主体」)に関するあらゆる情報を意味します。特定可能な自然人とは、名前、識別番号、位置データ、オンライン識別子、またはその個人に関する物理的、生理的、遺伝子的、精神的、経済的、文化的、もしくは社会的識別子のうち1つまたは複数の特有の要素を参照することによって、直接的または間接的に識別できる個人です。個人データには、個人識別情報が含まれます。
  • 「個人識別情報」 または 「PII」 とは、この用語が、プライバシーおよびデータの保護に関する法律や規制などを含む適用法の下で理解されているとおり、以下のすべてを意味します。(i)データ主体に関する個人を識別可能な情報、(ii)社会保障番号とそれに関連付けられる名前、(iii)母親の旧姓とそれに関連付けられる名前、(iv)運転免許証またはその他の政府発行の身分証明書とそれに関連付けられる名前、(v) 掲載されていない、または公開されていないものとして識別される電話番号、(vi)クレジット・カード、デビット・カード、または金融機関の口座番号とそれに関連付けられる名前および必要な暗証番号またはアクセス・コード、(vii)個人を識別可能な医療情報、(viii)従業員識別番号など、個人を識別可能な給与または金融情報、または(ix)公にされていないあらゆる個人的な情報。
  • 「地域」 とは、Allsparkにおいて独自のオーディエンス・カードを作成するときに使用する地域セグメントを意味します。
  • 「ポリシー」 」とは、明確に使用可能な状態にある、広告の基準または仕様を意味します。ポリシーには、コンテンツの制限、技術的仕様、プライバシー・ポリシー、ユーザー体験ポリシー、タグやCookieなどユーザーのオンラインでの行動や活動を追跡することを目的とした(現在既知のまたは今後開発される)技術の使用に関するポリシー、当社のパブリック・イメージとの適合性に関するポリシー、猥褻または卑猥に関する各地域での基準(広告が表示されるアプリケーションの該当部分を考慮する)、その他の編集または広告に関するポリシー、および当社によって随時使用可能にされるマーケティング資料が含まれます。
  • 「専門的サービス」 とは、当事者間で締結される個別の作業明細書に従って、当社によりお客様に提供されるサービスです。専門的サービスには、権限を与えられた当社の代表者がお客様に代わって行う、Allsparkおよびターゲティング・プラットフォームの運用が含まれます。
  • 「発行元プラットフォーム」 とは、当社がその上で広告を提供する権利を有するデジタル・アプリケーションです。
  • 「サービス」 とは、(i)オーディエンス・カードを作成すること、および(ii)ターゲティング・プラットフォームを介して問い合わせの実行およびマーケティング資料の表示を行うことを目的に、Allsparkにアクセスできるようにすること、および本利用規約の各条項に記載されるサービスを意味します。
  • 「作業明細書」 とは、(i)当社によって提供される専門的サービス、(ii)専門的サービスの期間、(iii)対象となる専門的サービスの料金、および当事者が含めることが適切であると考えるその他の詳細を記載した、当事者間で締結される文書を意味します。
  • 「ターゲティング・プラットフォーム」 とは、当社がマーケティング資料を発行元プラットフォームで実行することを可能にする、発行元プラットフォームとのインターフェイスを持つプラットフォームを意味します。
  • 「第三者広告配信サーバー」 とは、第三者広告配信サービスまたは広告追跡サービスを提供する、お客様が委託する第三者を意味します。
  • 「第三者データのエンドユーザー規約」 とは、第三者データのサブライセンス供与に関し、第三者データ・プロバイダーから契約書に含めるように求められる条件を意味し、第三者のウェブサイト上で閲覧可能であるかまたは当社からの請求に応じて閲覧可能であるものを意味します。

2.サービス

当社は、以下を目的とするサービスを提供します。

  • Allsparkにアクセスしてオーディエンス・カードを作成すること。
  • Allsparkを使って、マーケティング資料を実行し、ターゲティング・プラットフォーム上にある分析機能にアクセス・使用することにより、キャンペーンの実績測定や競合との比較調査を行うこと。
  • 当社データを使用して第三者広告配信サーバーと連携し、第三者サービスを受けること(ただし、本利用規約で定められた制限と機密保持義務に従うものとします)。
  • 本契約において当事者間で合意されたその他の目的。

本利用規約により、お客様は、本契約において別途合意のない限り、本利用規約に明記された目的に限ってサービスを使用する権利が与えられます。

3.使用方法と制限

  • 本契約条件の遵守を条件として、当社はお客様に対し、本利用規約に記載されたサービスのために、Allsparkおよび/またはAPIならびにターゲティング・プラットフォームへの、期限付き、非独占的、取消可能な、譲渡不可のアクセス権を、該当する料金の支払いに応じて、付与します。本利用規約において明示的に付与していないすべての権利は当社およびそのライセンサーが保有します。当社は、双方の合意の上で、特定のお客様による使用のために、お客様のブランディングおよび販促材料を含むAllsparkのホワイトラベル・バージョンを作成できます。
  • お客様は、当社データが、第三者から提供されたデータに基づくものであること、および第三者のデータの正確性および/または完全性を当社が保証することは不可能、または経済的に実行不可能であることを了承します。サービスは、集計された統計分析、確率、および予測挙動に基づくモデルおよびテクニックを含みます。したがって、当社は、サービスの不正確性、不完全性、またはその他のエラーについて、また当社データがお客様にとっての特定の結果を達成できないことについて、一切の責任を負うことはできません。
  • 当社は、サービスの提供に際して商業的に合理的なセキュリティ技術を用います。お客様は、お客様に通知される、当社の該当セキュリティ・ポリシーを遵守するものとします。ただし、当社は、通信設備(インターネットを含みます)上のデータ(カスタム・データを含みますがこれに限られません)の移転については管理していません。お客様は、コンピューター・ウイルス、ワーム、ソフトウェア攻撃、バグ、もしくはお客様によるサービスへのアクセスまたはその使用の結果としてお客様のコンピューター、コンピューター・システム、ソフトウェア、インフラストラクチャ、またはデータに影響を与える類似の事象について、当社が責任を負わないことを認識し、これに合意します。
  • お客様は以下を認識し、合意します。(i)本契約条件のいずれも、サービスが中断しないことまたはエラーがないことを保証するものではないこと。(ii)サービスが利用できない期間、またはサービスにアクセスできない期間があること。(iii)このような利用できないことにより被る、または発生するお客様の損失もしくは損害について当社は一切責任を負わないこと。
  • お客様は以下のことを行わないものとします。(i)Allsparkおよび/またはAPIへのアクセスを、第三者に対して、いかなる方法でも、ライセンス供与、サブライセンス供与、販売、再販売、移転、譲渡、頒布、あるいは商業的に悪用するまたは使用できるようにすること。(ii)Allsparkおよび/またはAPI(当社データを含みます)のいかなる部分についても、複製、変換、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、または変更をすること、または提供されるサービスに基づく派生物を変更もしくは作成すること。(iii)違法、有害、脅迫的、虐待的、迷惑、不法な、誹謗的、卑俗的、猥褻的、中傷的、パブリシティのプライバシーまたは権利への侵害的、嫌悪的、または人種的あるいは民族的に不愉快なコンテンツ、データ、または情報を送信すること。(iv)Allsparkおよび/またはAPIへのインターネット・リンクを作成すること、もしくはサーバー、または無線型あるいはインターネット型のその他のデバイス上にAllsparkを構築または複製すること。(v)当社データ、および当社データが接続されるその他の機器またはネットワークを提供するために使用される当社のシステムを妨げること、もしくは破壊すること、またはアクセスするネットワークの要件、手順、方針、または規制に違反すること。(vi)提供されているユーザー認証またはログインを回避すること(vii)(x)競合する製品またはサービスを構築する、(y)Allsparkおよび/またはAPIに類似するアイデア、特徴、機能、グラフィックスを使用する製品を構築する、または(z)Allsparkおよび/またはAPIのコード、アイデア、特徴、機能、グラフィックスを複製することを目的に、Allsparkおよび/またはAPIにアクセスすること。(viii)本契約条件において許可されるお客様に提供されるアクセスを除き、Allsparkおよび/またはAPIにアクセスするためにお客様に発行された、またはお客様によって選択されたユーザー識別情報、コード、パスワード、手順、ユーザー・キーの使用を第三者に許可すること。
  • お客様は、お客様が第三者のサービスを利用しているという事実を理由に、本契約条件の責任または義務を免除されることはありません。また、お客様、またはお客様の従業員もしくは代理人の作為、不作為、不履行、および過失の結果、お客様の本契約条件の義務に違反が生じた場合、そのような作為、不作為、不履行、および過失は、お客様の作為、不履行、または過失として扱われます。

4.知的財産権

お客様は、本契約条件への合意により、お客様は、Allspark、当社データ、カスタム・データ、およびサービスのいかなる所有権も保有しないことを取消不能の形で認めます。第三者の知的財産権に伴う制限に服することを条件として、当社データ、カスタム・データ、およびサービス、ならびにこれらになされる拡張、変更、改訂、修正、設計に寄与するもの、または派生物(当社が習得した、または使用するノウハウ、テクニック、手順を含みます)における、あらゆるすべての特許権、著作権、商標権、およびその他の知的財産権の唯一かつ排他的な所有権は、当社およびそのライセンサー(該当する場合)が保持します。本利用規約に記載されるライセンス以外に、お客様に譲渡または移転される知的財産権は一切ないと解釈するものとします。お客様は、当社データ上にある、著作権、商標権、特許権、およびその他の知的財産権に関する通知および表示を削除しないものとします。サービスの利用中にお客様から提供された、Allspark、当社データ、カスタム・データ、またはサービスに関する提案、解決策、改善、修正、およびその他の貢献(「フィードバック」)はすべて、当社に帰属するものとし、お客様はそのようなフィードバックに対するすべての権利を当社に譲渡することに合意します。当社から書面で要求があった場合、法律によって別途要求または必要とされない限り、お客様は、当社の書面での通知から15日以内に、すべての当社データをサーバー、コンピューター、またはネットワークから消去または破棄することに合意します。

当社とお客様の間で別途明示的な合意がされていない限り、お客様のコンテンツ、およびそのコンテンツへの更新または修正に対するすべての権利、権原、および利益(すべての知的財産権を含みますがこれに限られません)はお客様が保持します。お客様がお客様のコンテンツをAllsparkに共有またはアップロードした場合、またはお客様が当社に対してお客様のコンテンツと当社データまたはカスタム・データとの併用を求める場合、あるいはサービスの提供のために必要なその他の場合は、Allspark、当社データ、カスタム・データ、またはサービス内での使用の目的に加えて、内部的な業務目的のため、およびお客様のコンテンツに対するさらなる修正、コンパイル、保管、認証、統合、正規化、集計、ソート、加工、分析、他の第三者データとの結合、派生物の作成のため、お客様は当社に対して、お客様のコンテンツの非独占的、全額支払い済み、全世界的、取消不能、永久的な使用を許可します。

5.料金とお支払い

サービスの料金は、本契約において合意されたとおりとします。

6.機密保持

お客様は、本契約条件に関連して当社から提供される、一般に無制限で公開されていないあらゆるすべての情報(「機密情報」)の機密を守ることに同意します。上記にかかわらず、お客様は、(i)お客様の代理人、従業員、または代表者(本利用規約に記載されるサービスを受けるためにそのような情報を知る必要があり、かつ本利用規約に含まれる条件と同等の機密保持義務を課せられている場合に限ります)に対し開示する場合、(ii)適用法によって必要とされる場合、または(iii)本契約条件の内容に基づくあるいは関連する訴訟、仲裁、またはその他の手続きの過程において開示する場合(ただし、そのような開示の前に速やかに当社に通知を行うこと、および適用される保護命令またはそれに相当するものをお客様が遵守することを条件とします)、かかる情報を開示する権利を有します。お客様が以下を最終的に証明できる情報は、機密情報に該当しないものとします。(i)開示の時点でお客様が既に所有していた情報、(ii)開示の前後にかかわらず、開示先のお客様の行為または不作為によらず公知となった情報、(iii)対象となる情報の機密を保持する法的義務のない第三者によってお客様に開示された情報、または(iv)お客様によって独自に開発された情報。本利用規約に明示的に記載されていない限り、お客様は常に機密情報の機密性を保持するものとし、お客様自身の同様の性質を持つ機密情報を保護する場合と少なくとも同じ程度の注意義務(ただし、いかなる場合も、合理的な注意義務を下回らないものとします)を尽くすものとします。機密情報の機密性を保持する義務は、本契約の期間、および本契約の期間満了または終了後5年間継続するものとします。ただし、当事者によって提供された企業秘密(Allsparkおよび/またはAPI並びにターゲティング・プラットフォームなどのソフトウェア・プラットフォームの詳細を含みますがこれらに限られません)は例外とし、この場合は機密保持の義務が永久に継続するものとします。当事者は、機密情報の不正な開示または使用により、切迫した回復不可能な損害が当社に生じる恐れがあること、および、お客様が本条の義務を履行できない場合は、法律上または衡平法上取り得る救済手段に加えて、一時的、予備的、および永続的な差止めによる救済を求める権利を当社が有することを認めます。当社は、お客様のコンテンツがお客様の機密情報であること、および本契約条件に従って義務を履行する場合、またはサービス全般に改善を施す場合を除き、お客様のコンテンツを当社が使用しないことを認めます。何らかの事由によって本契約が終了する場合、受領者である各当事者は、開示者である当事者のすべての機密情報およびそのコピーを破棄するものとします。そのような破棄の完了後、受領者である各当事者は、本条の要求を完全に満たしたことを、速やかに書面(電子メールを含みます)で確認するものとします。

7.保証

  • お客様は以下のことを保証します。(i)お客様のコンテンツおよびマーケティング資料を当社に提供する権利、権能、権限をお客様が有していること。(ii)お客様のコンテンツおよびマーケティング資料が完全であり、正確であり、かつ合意された形式であること。(iii)マーケティング資料が、虚偽、欺瞞、誇大、中傷、不法(広告に関して適用される法律、およびその他の適用される条例、ルール、規制に対する違反を含みますが、これらに限られません)、有害、脅迫的、虐待的、猥褻的、嫌悪的、誹謗、当事者のプライバシーへの侵害、非倫理的、または人種的あるいは政治的に不愉快でないこと。(iv)お客様のコンテンツおよびマーケティング資料が第三者の知的財産権を侵害または不正使用していないこと、第三者に対する義務または第三者の権利(肖像権およびプライバシー権を含みます)を侵害していないこと。(v)マーケティング資料が当社の既存のポリシーに従うこと。(vi)本契約条件の下でのお客様の義務の履行が、当社による第三者の権利の侵害を引き起こさないこと。
  • 本利用規約に別段の定めがある場合を除き、当社データ、カスタム・データ、Allspark、API、ターゲティング・プラットフォーム、および当社が提供するその他のサービスは、「現状有姿」で提供され、明示的または黙示的を問わず、一切の保証を伴いません。当社は、当社データ、カスタム・データ、Allspark、API、ターゲティング・プラットフォーム、サービス、または本契約条件のいかなる側面に関しても、明示的、黙示的、制定法上またはその他の場合であるかにかかわらず、何らの表明または保証(商品性または特定の目的適合性に関する黙示の保証を含みますがこれに限られません)をしません。

8.補償

  • 以下に起因する、または関連する一切の請求および関連する訴訟、法的措置、手続き、捜査、判決、不備、損害、和解、責任、および合理的な弁護士費用について、お客様は、当社を補償し、当社、関連会社、子会社、承継人または譲受人、およびそれらの取締役、役員、従業員、および代表者(「当社被補償当事者」)に損害を与えないものとします。
    • 本契約条件に明記される目的に違反した当社データおよびサービスの使用。
    • お客様のコンテンツまたはマーケティング資料が第三者の知的財産権を侵害すること。
    • お客様が、ターゲティング・プラットフォームを介して表示されるマーケティング資料の必要な権利、権原、および利益を確保していないこと。
    • マーケティング資料を通して広告されるコンテンツ、サービス、製品、または物品が、適用法に違反している、あるいはそのサービス、製品、または物品を偽って伝えているとする申立て。
    • 第6条「機密保持」に基づく機密保持義務の違反。
    • お客様による本契約条件の違反。

9.責任の制限

  • 当社は、本契約条件に起因する、または関連する、間接的、特別的、付随的、懲罰的、処罰的、または結果的損害、弁護士費用、データの滅失、信用の損失、利益または収益の損失について、契約、過失、その他不法行為を含むいかなる請求原因または法的根拠による場合でも、当社がそうした損害の可能性について知っていたか否かにかかわらず、またいかなる救済における重要な目的が達成できない場合であっても、一切の責任を負わないものとします。
  • 本契約条件に起因する、または関連するいかなる請求についても、当社の責任の総額は、いかなる救済における重要な目的が達成できない場合であっても、責任が最初に生じた日の前の1か月の間に本契約条件に従ってお客様が当社に支払った料金を超えないものとします。

10.プライバシー

  • お客様は、本契約条件に基づき当社に個人データを提供しないことを保証します。お客様は、当社が本契約条件に従って義務またはサービスを履行するにあたり、個人データを必要としないことを理解します。お客様は、当社に提供されるお客様のコンテンツをすべて精査し、当社に提供する前にお客様のコンテンツから個人データを取り除くものとします。個人データの開示が不可欠であるとお客様が判断した場合は、当社による本利用規約の義務の履行のために、お客様は当社に対し、個人データを開示する意図をお客様が持っていることを事前に書面で通知するものとします。かかる個人データは、お客様からの通知に対して当社が書面で承諾した場合に、かつ当社がお客様に対して締結を求める文書に従って、お客様によって開示されるものとします。
  • お客様は、個人データの識別または開示につながる可能性のある第三者データと組み合わせて当社データを使用しないことを保証します。
  • お客様のコンテンツが個人データを含む場合、またはその他お客様が個人データを当社に開示する場合、お客様は、以下に関して、個人データの所有者である各データ主体(該当する場合は、お客様のエンドユーザーまたは顧客を含みます)から明示的な同意を常に得ていることを表明し、これを保証します。
    • 個人データを当社と共有すること。
    • データ・エンリッチメント処理のために当社が個人データを処理すること(個人データからエンリッチ化されたデータセット(「エンリッチ化されたデータ」)を作成するための、データ主体の行動の識別、および実世界やデジタル世界での行動に基づくデータ主体のプロファイリングを含みますがこれらに限られません)
    • エンリッチ化されたデータが当社からお客様に共有されること。

11.期間と終了

  • 本契約条件の期間は、本契約に明記されるとおりです。
  • 当社は、(i)理由の有無にかかわらず随時、または(ii)お客様による本契約条件の重大な違反があり、その違反が当社からの書面での通知の受領から15日以内に治癒されない場合、または当該重大な違反の治癒が不可能な場合、15日前の通知をすることにより、本契約条件を終了する権利を留保します。
  • 当社に本利用規約の義務の重大な違反があり、その違反が書面での通知の受領から30日以内に治癒されない場合、または違反の治癒が不可能な場合、お客様は本契約条件を終了できます。
  • 終了にあたって、終了日に期限が到来する支払金はすべて、お客様によって、終了日までに即時に支払われるものとします。お客様がサービス(当社データを含みます)を利用する権利は、終了の時点で消滅するものとします。本契約条件に起因するいかなる権利、義務、または責任も、それらが終了の前に生じていた場合、または終了後も引き続き有効であることが意図されていた場合、終了による影響を受けないものとします。お客様は、当社のすべての機密情報(当社データをみます)を、本契約の終了から10日以内に返却するものとします。

12.第三者データ

  • 当社は、第三者データの使用およびサブライセンス供与に関して、第三者データ・プロバイダーとライセンス契約を締結しています。
  • サービスが第三者データを含む場合、本契約条件には、その第三者データを使用するためのサブライセンスが含まれます。また、そのサブライセンスに関して、第三者データのエンドユーザー規約内の関連する規定が本契約条件に組み込まれます。
  • 本契約条件が第三者データの使用に関するサブライセンスを含む場合、以下の事項が適用されます。当社は、本契約条件の期間中、当該第三者データのライセンス契約を延長または更新するために合理的な努力をするものとします。第三者データのライセンス契約が期間満了または終了となり、その契約が延長または更新されない場合は、関連する部分を取り除いた本契約条件が第三者データのライセンス契約の終了日から効力を有するものとします。
  • 第三者データのエンドユーザー規約内のいずれかの規定と、本契約条件内の他のいずれかの規定の間に矛盾がある場合、当該第三者データに関する規定(第三者データのライセンス期間、および第三者データの許可された使用方法に関する規定を含みます)については、第三者データのエンドユーザー規約が優先します。

13.保険

本契約条件の義務に影響を与えることなく、お客様は企業総合賠償責任保険(500万米ドルを限度とします)に、信頼できる保険会社を通じて加入するものとします。お客様は、当社から書面での請求を受領した場合、信頼できる保険会社を通じて必要な保険契約に加入していることを確認できる証明書を提出するものとします。

14.監査

お客様が本契約条件の要件を遵守しているかを当社が検証することを目的として、本契約条件に関してお客様が保持している記録を検査するため、お客様は、本契約条件の期間中、および本契約条件の終了または満了の後6か月の間に、当社、または当社が権限を与えた人物がお客様の施設に立ち入ることを許可します。お客様は、本条の検査の実施に関して当社が合理的に必要とする協力および支援を、お客様単独の費用で、提供します。監査により重大な不払いが発見された場合、そのような監査の費用はお客様が負担するものとします。

15.一般条項

  • 支払義務を除き、いずれの当事者も、当事者の合理的な制御が及ばない次の事由(これらに限られません)による本契約条件の不履行または履行遅延については責任を負わないものとします。労働争議、ストライキ、ロックアウト、インターネットまたは電気通信の障害、労働力、エネルギー、または供給品の不足もしくは確保不能、戦争、テロ、騒乱、天災、政府の行為、ハッカーまたはその他の悪意のある第三者の行為、およびインターネット全般の問題。このような場合の本契約条件の履行は、上記の事由により妨げられ、または遅延された範囲内については、免除されるものとします。
  • 当事者は本契約条件における独立した契約者であるものとし、本利用規約のいかなる規定も、いずれかの当事者を他の一方の当事者の雇用主、被用者、あるいは代表者と構成するものではなく、また両当事者を何らかの目的のための合弁参加者またはお客様とするものではないとします。
  • お客様は当社に対して、お客様の商号、商標、およびロゴを、汎用的な顧客リストにお客様を掲載する目的で使用することを許可します。お客様は、当社が、プレスリリースの発行、および匿名化した上での事例集の作成を行うことも許可します。また、お客様は、随時、当社のマーケティングのみを目的とした引用を認めるものとしますが、そのような個別の引用について、当社が事前に書面でお客様から承認を得ることを条件とします。当社は、お客様の商標の使用について、お客様のガイドラインに従うものとします。
  • お客様は、本利用規約のお客様の権利または義務を、譲渡、移転、再売買、またはサブライセンス供与できないものとします。事前の書面による当社からの承認がない限り、そのような権利または義務を、譲渡、移転、再売買、またはサブライセンス供与するいかなる試みも無効となります。
  • 管轄権を有する裁判所によって本契約条件のいずれかの規定が、何らかの点において、無効、違法、または法的強制力がないと見なされる場合も、それ以外の規定の有効性、適法性、および法的強制力は影響を受けないものとします。本契約条件の規定は、法的強制力を有するために必要な範囲内で改訂されるものとします。
  • 明示的な書面による権利放棄以外の当社のいかなる行為も、本契約条件のいずれかの規定の権利放棄として解釈することはできません。当社の権利または救済措置の行使において当社に遅延があったとしても、そのような遅延は当該権利または救済措置の権利放棄とは見なされません。また、当社による権利または救済措置の単一もしくは一部の行使は、その権利または救済措置のその他もしくは追加の行使を妨げるものではありません。いかなる場合の権利または救済措置の放棄も、その他の場合の権利または救済措置の妨げもしくは放棄と解釈されることはありません。
  • 本利用規約、ならびに本契約および別紙は、それらの主題に関する当事者間の完全な合意を構成し、当事者間における、本利用規約の主題に関する、口頭または書面による、すべての事前の伝達、表明、理解、および合意に優先します。本利用規約の条件と本契約の条件の間に矛盾または不一致がある場合は、本契約の条件が優先します。
  • 本契約条件はシンガポールの法律に準拠します。当社およびお客様は、本契約条件に関連して生じるいかなる請求、法的手続き、または訴訟は、シンガポールの裁判所のみに提起されることに合意します。本契約条件へのいかなる変更も、書面によりなされ、両当事者によって署名されない限り、拘束力を有しません。本利用規約のいずれかの規定が法的強制力がないと見なされる場合も、その他の規定は完全に強制力があり、有効であるものとします。本利用規約のすべての権利および救済措置は累積的なものであり、排他的なものではありません。
  • 本利用規約において交付が必要とされるいかなる通知も、それが配達されたと見なされるのは、(a)配達業者による配達または手渡しの場合は、配達された時点、(b)電子メール、ファクス、または受領証の返送を求める配達証明付き郵便もしくは書留郵便で送付した場合は、送信または投函から3日後とします。当社およびお客様へのすべての通知は、相互に提供された住所宛てに送付されます。お客様の住所が指定されていない場合、通知はお客様の最後の既知の住所に送付されます。

Nearプラットフォーム利用規約

Nearプラットフォームに関する利用規約 (「本利用規約」) は、両当事者が署名した適用される追加的な利用条件(もしあれば)とともに、お客様によるNearプラットフォームおよびサービス(以下に定義されます)の使用に関する法的拘束力のある利用条件を定め、NEAR PTE. LTD. (「当社」) と、Nearプラットフォームおよびサービスを使用する法人、有限責任事業組合、株式会社、合同会社、組合、個人事業主またはその他の事業体(「お客様」 ). の間の完全なる合意を構成します。Nearプラットフォームおよびサービスのご使用にあたっては、本利用規約をよくお読みの上、ご使用ください。

1.定義

大文字で表記された用語は、本利用規約で使用される場合、以下に定義された意味を有するものとします。

  • 「集計データ」とは、(お客様データに個人データが含まれている範囲内で)お客様データに基づく集計および匿名化されたデータ(個人データの除外を含みます)を意味します。
  • 「オーディエンス・カード」 とは、Nearプラットフォームで利用可能な当社データの特定の組み合わせを利用して形成さ れたセグメントを意味します。
  • 「当社関係者」 とは、当社の役員、取締役、株主、親会社、子会社、代理人、承継人および譲受人を意味します。
  • 「当社データ」 とは、Nearプラットフォームからの出力として作成される、お客様専用の集計データおよび分析データ(アトリビューション・レポートを含みます)を意味します。当社データには、GPSを使用せずに作成された、集計および分析された消費者の位置情報に加えて、オーディエンスおよびセグメントを構成するユーザーの行動およびコンテキストも含まれます。
  • 「カスタム・データ」 とは、特定のお客様のために、データ使用契約におけるお客様の仕様に基づいて既存の当社データから作成しカスタマイズした、集計データセットを意味します。
  • 「お客様データ」 とは、お客様から当社に提供されたNearプラットフォームで使用されるデータ、またはお客様サイトから当社により、または当社を代理して受領したデータを意味し、ここでいうお客様には、お客様のユーザーが含まれますが、これらに限定されません。
  • 「お客様サイト」 とは、お客様が所有および/または運営するウェブサイト、アプリケーションまたはその他のデジタル媒体であって、当社がお客様にサービスを提供するものを意味します。
  • 「データ使用契約」 とは、当社およびお客様の間で締結され、本利用規約によって管理されるNearプラットフォームデータ使用及びサービス契約、Nearデータ使用契約またはその他類似のタイトルの合意書を意味する。
  • 「デジタル・アプリケーション」 」とは、モバイル・デバイス(スマートフォン、タブレット・コンピューター、またはその他のデジタル・デバイスなど)上で稼働するように設計されたアプリケーション・ソフトウェアを意味します。
  • 「文書」 とは、Nearプラットフォームの利用に関する当社の標準ユーザーの仕様説明書を意味する。
  • 「料金」 とは、データ使用契約に定義される意味を有します。
  • 「マーケティング資料」 とは、ターゲティング・プラットフォームを通じて実行できるように、お客様から当社に提供され、または承認された広告用の制作物、アートワーク、文言、または有効なURLを意味します。
  • 「Nearプラットフォーム」 とは、モバイル・オーディエンスを第一の対象とする、独自のクラウド型データ・マネージメント分析プラットフォームです。ユーザーは、複数のデータ・ストリーム(位置データ、行動データ、人口統計データ、関心データ、および第三者データを含みます)を活用するため、オーディエンスを選定し、自由に地域を選んでリアルタイムでターゲットを決めることができます。また、店舗訪問や、コンバージョン・トラッキングのアトリビューションを追跡することもできます。Allsparkは、ユーザーが選定したオーディエンスについても、既定の標準的なオーディエンスについても、リアルタイムで分析結果やヒートマップを提供でき、関心のある実在の場所(店舗を含みます)への訪問に関して、(独立したオフライン帰属商品を通じて)デジタルキャンペーンの有効性を計算します。Nearプラットフォームには、当社の主力商品であるAllspark、CarbonおよびCompassが含まれています。
  • 個人データ とは、特定された、または特定可能な自然人 (「データ主体」) に関するあらゆる情報を意味します。特定可能な自然人とは、名前、識別番号、位置データ、オンライン識別子、またはその個人に関する物理的、生理的、遺伝子的、精神的、経済的、文化的、もしくは社会的識別子のうち1つまたは複数の特有の要素を参照することによって、直接的または間接的に識別できる個人です。個人データには、個人識別情報が含まれます。
  • 「個人識別情報」 または 「PII」 とは、この用語が、適用されるプライバシーおよびデータの保護に関する法律や規制の下で理解されているとおり、以下のすべてを意味します。(i)データ主体に関する個人を識別可能な情報、(ii)社会保障番号とそれに関連付けられる名前、(iii)母親の旧姓とそれに関連付けられる名前、(iv)運転免許証またはその他の政府発行の身分証明書とそれに関連付けられる名前、(v)掲載されていない、または公開されていないものとして識別される電話番号、(vi)クレジット・カード、デビット・カード、または金融機関の口座番号とそれに関連付けられる名前および必要な暗証番号またはアクセス・コード、(vii)個人を識別可能な医療情報、(viii)従業員識別番号など、個人を識別可能な給与または金融情報、または(ix)公にされていないあらゆる個人的な情報。
  • 「地域」 とは、Nearプラットフォームにおいて独自のオーディエンス・カードを作成するときに使用する地域セグメントを意味します。
  • 「プライバシー・ポリシー」 は、当社のプライバシー・ポリシーを意味し、現在 https://near.com/privacy/; に掲載されています。
  • 「発行元プラットフォーム」 とは、当社がその上で広告を提供する権利を有するデジタル・アプリケーションです。
  • 「サービス」 とは、データ使用契約に定義される意味を有します。
  • 「ターゲティング・プラットフォーム」 とは、当社がマーケティング資料を発行元プラットフォームで実行することを可能にする、発行元プラットフォームとのインターフェイスを持つプラットフォームを意味します。
  • 「本期間」 とは、データ使用契約に定義される意味を有します。
  • 「ユーザー」 とは、権限を有しているか否かを問わず、お客様に代わり、またはお客様のアカウントもしくはパスワードを通じてNearプラットフォームおよび/またはサービスを使用する個人を意味します。

2.契約の終了

  • 当社は、(i)理由の有無にかかわらず随時、または(ii)お客様によるデータ使用契約の重大な違反があり、その違反が当社からの書面での通知の受領から15日以内に治癒されない場合、または当該重大な違反の治癒が不可能な場合、15日前の通知をすることにより、データ使用契約を終了する権利を留保します。
  • 当社にデータ使用契約の義務の重大な違反があり、その違反が書面での通知の受領から30日以内に治癒されない場合、または違反の治癒が不可能な場合、お客様はデータ使用契約を終了できます。
  • データ使用契約の終了または満了と同時に、(i)終了または満了の日までに支払うべきすべての支払いは、終了または満了の日以前にお客様により直ちに支払われるものとし、(ii)お客様は、Nearプラットフォームのすべての使用を中止し、保有または管理している文書および当社データのすべての写しを削除、破棄または返却し、またお客様の権限を有する役員を通じて当該削除または破棄を証明するものとします。サービス(当社データを含みます)を使用するお客様の権利は、データ使用契約の終了または満了をもって終了するものとします。データ使用契約の終了または満了は、終了または満了前に発生した、または終了または満了後も引き続き効力を有することを意図した、データ使用契約に起因する権利、義務または責任に影響を及ぼさないものとします。お客様は、データ使用契約の終了または満了後10日以内に当社のすべての機密情報(当社データを含みます)を返却するものとします。

3.使用方法と制限

  • 本利用規約の遵守を条件として、当社はお客様に対し、本利用規約に記載されたサービスの利用のために、Nearプラットフォームおよび当社データへの、期限付き、非独占的、取消可能な、譲渡不可のアクセス権を、該当する料金の支払いに応じて、付与します。本利用規約において明示的に付与していないすべての権利は当社およびそのライセンサーが保有します。
  • お客様は、当社データが、第三者から提供されたデータに基づくものであること、および第三者のデータの正確性および/または完全性を当社が保証することは不可能、または経済的に実行不可能であることを了承します。サービスは、集計された統計分析、確率、および予測挙動に基づくモデルおよびテクニックを含みます。したがって、当社は、サービスの不正確性、不完全性、またはその他のエラーについて、また、データ使用契約に記載されたサービスの仕様を除き、当社データがお客様にとっての特定の結果を達成できないことについて、一切の責任を負うことはできません。
  • 当社は、サービスの提供に際して商業的に合理的なセキュリティ技術を用います。お客様は、お客様に通知される、当社の該当セキュリティ・ポリシーを遵守するものとします。ただし、当社は、通信設備(インターネットを含みます)上のデータ(カスタム・データを含みますがこれに限られません)の移転については管理していません。お客様は、コンピューター・ウイルス、ワーム、ソフトウェア攻撃、バグ、もしくはお客様によるサービスへのアクセスまたはその使用の結果としてお客様のコンピューター、コンピューター・システム、ソフトウェア、インフラストラクチャ、またはデータに影響を与える類似の事象について、当社が責任を負わないことを認識し、これに合意します。
  • 当社は、サービスを常に利用可能にするために、業界基準に基づいてあらゆる合理的な努力を尽くすものとします。ただし、お客様は以下を認識し、合意します。(i)本利用規約のいずれも、サービスが中断しないことまたはエラーがないことを保証するものではないこと。(ii)サービスが利用できない期間、またはサービスにアクセスできない期間があること。(iii)このような利用できないことにより被る、または発生するお客様の損失もしくは損害について当社は一切責任を負わないこと。
  • 許可された使用 お客様は以下のことを行わないものとします。
    • Nearプラットフォームへのアクセスを、第三者に対して、いかなる方法でも、ライセンス供与、サブライセンス供与、販売、再販売、移転、譲渡、頒布、あるいは商業的に悪用するまたは使用できるようにすること。
    • Nearプラットフォーム(当社データを含みます)のいかなる部分についても、複製、変換、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、または変更をすること、または提供されるサービスに基づく派生物を変更もしくは作成すること。
    • Nearプラットフォームへのインターネット・リンクを作成すること、またはサーバー、もしくは無線型あるいはインターネット型のその他のデバイス上に Nearプラットフォームを構築または複製すること。
    • 当社データ、および当社データが接続されるその他の機器またはネットワークを提供するために使用される当社のシステムを妨げること、もしくは破壊すること、またはアクセスするネットワークの要件、手順、方針、または規制に違反すること。
    • 提供されているユーザー認証またはログインを回避すること。
    • Nearプラットフォームおよび/またはサービスの非公開の特徴または内容を第三者と共有すること。
    • Nearプラットフォームをサービスビューローやタイムシェアリングのために、または第三者にNearプラットフォームを利用させるその他の方法で使用すること。
    • (x)競合する製品またはサービスを構築する、(y) Nearプラットフォームに類似するアイデア、特徴、機能、グラフィックスを使用する製品を構築する、または(z)Nearプラットフォームのコード、アイデア、特徴、機能、グラフィックスを複製することを目的に、Nearプラットフォームにアクセスすること。
    • Nearプラットフォーム上または関連するウェブスクラッピングまたはデータスクラッピングに従事すること(人間の活動をシミュレートするソフトウェア、ボットまたはウェブクローラーを通じた情報の収集を含みますが、これらに限定されません)。
    • 本利用規約において許可されるお客様に提供されるアクセスを除き、 Nearプラットフォームにアクセスするためにお客様に発行された、またはお客様によって選択されたユーザー識別情報、コード、パスワード、その他Nearプラットフォームのログイン情報、手順、ユーザー・キーの使用を第三者に許可すること。
  • 不正アクセス 当社が、上記本第3.5条の要件に違反した疑い(ユーザーによるものを含みますが、これらに限定されません)があると認める場合、当社は、お客様に事前に通知することなく、当社が有するその他の救済に加えて、お客様のNearプラットフォームおよび/またはサービスへのアクセスを停止することができます。お客様は、Nearプラットフォームの無断使用またはそのセキュリティの違反につき知った場合またはそれが疑われる場合、直ちに当社に通知するものとし、かかる違反を抑止するために、最善を尽くすものとします。
  • 法律の遵守 お客様は、Nearプラットフォームおよび/またはサービスを使用するにあたり、すべての適用される法律を遵守するものとします(個人情報の保護に適用される法律およびお客様データの保護に適用されるその他の法律を含みますがこれらに限定されません)。
  • ユーザーによるアクセス お客様は、(a)ユーザーによるNearプラットフォームおよび/またはサービスの使用(ユーザーの不正行為またはお客様に適用される本利用規約に基づく要件に違反するユーザーの行為を含みますがこれらに限定されません)、および(b)お客様のアカウントを通じてのNearプラットフォームおよび/またはサービスの使用(権限の有無を問いません)に責任を負います。
  • Tお客様は、お客様が第三者のサービスを利用しているという事実を理由に、本利用規約の責任または義務を免除されることはありません。また、お客様、またはお客様の従業員もしくは代理人の作為、不作為、不履行、および過失は、お客様の本利用規約の義務に違反が生じる結果となります。

4.知的財産権

  • お客様は、お客様が、Nearプラットフォーム(NearプラットフォームならびにNearプラットフォームを通じて複製されるすべてのグラフィック、ユーザーインターフェース、ロゴおよび商標を提供するために使用されるすべてのソフトウェアを含みますがこれらに限定されません)、当社データ、カスタム・データ、およびサービスのいかなる所有権も保有しないことを取消不能の形で認めます。第三者の知的財産権に伴う制限に服することを条件として、当社データ、カスタム・データ、およびサービス、ならびにこれらになされる拡張、変更、改訂、修正、設計に寄与するもの、または派生物(当社が習得した、または使用するノウハウ、テクニック、手順を含みます)における、あらゆるすべての特許権、著作権、商標権、およびその他の知的財産権の唯一かつ排他的な所有権は、当社(および/またはそのライセンサー(該当する場合))が保持します。本利用規約に記載されるライセンス以外に、お客様に譲渡または移転される知的財産権は一切ないと解釈するものとします。お客様は、当社データ上にある、著作権、商標権、特許権、およびその他の知的財産権に関する通知および表示を削除しないものとします。
  • Nearプラットフォーム、当社データ、カスタム・データ、またはサービスに関してお客様から提供された、当社の製品およびサービスを改善し変更するための提案、解決策、改善、修正、およびその他の貢献 (「フィードバック」) はすべて、当社に帰属するものとし、お客様はそのようなフィードバックに対するすべての権利を当社に譲渡することに合意します。本契約のいかなる規定も、該当するお客様またはユーザーに対して補償またはクレディットを付与することなく、当社がフィードバックを使用し、収益を獲得し、開示し、公表し、秘密に保持し、またはその他利用する権利を制限するものではありません。これに反するいかなる規定にもかかわらず、フィードバックは、機密情報とはみなされません。
  • 当社とお客様の間で別途明示的な合意がされていない限り、お客様データ、およびそのコンテンツへの更新または修正に対するすべての権利、権原、および利益(すべての知的財産権を含みますがこれに限られません)はお客様が保持します。お客様がお客様データをNearプラットフォームに共有した場合、またはお客様が当社に対してお客様データと当社データまたはカスタム・データとの併用を求める場合、あるいはサービスの提供のために必要なその他の場合は、サービスの提供のためのNearプラットフォーム内でのお客様データの使用に加えて、当社によるサービスの提供のための、およびお客様データに対するさらなる修正、コンパイル、保管、認証、統合、正規化、集計、ソート、加工、分析、他の第三者データとの結合、派生物の作成のため、また、Nearプラットフォームおよびサービスの改善および最適化のため、お客様は当社に対して、お客様のコンテンツの非独占的、全額支払い済み、ロイヤリティ不要、全世界的、取消不能、永久的な権利および使用を許可します。なお、当社に認められる上記の許可は、当社との書面による別段の合意がない限り、お客様が保有するお客様データにおけるその他の所有権または許可に影響を及ぼしません。お客様は、第三者の権利へ抵触または侵害することなく、当該許可を当社に許諾するすべての権利を有していることを表明し、保証します(プライバシー権、肖像権、著作権、契約権、またはその他の知的財産権もしくは専有権を含みますがこれらに限定されません)。

5.表明および保証

  • 当社の表明保証 当社は、当社がNearプラットフォームおよびその構成要素の所有者または有効なライセンスの受領者であること、ならびに第三者の追加の同意なしに本利用規約に定めるNearプラットフォームを使用する権利を付与する完全な権能および権限を有し、かつ今後も維持することを表明し、保証します。前文における当社の表明および保証は、権利侵害が下記第6.3 (a)条から第6.3(c)条に記載される条件のいずれかに起因する場合には、適用されません。本第5.1条の保証に違反した場合、当社は、当社の費用負担で、速やかに以下の措置を講じるものとします。(i)Nearプラットフォームの使用を継続するお客様の権利を確保します。(ii) Nearプラットフォームを修正し、権利侵害しないようにします。(iii) Nearプラットフォーム上の権利侵害にあたる機能を終了させ、当該終了後に残った本期間の割合に応じて当該機能に関する前払い料金をお客様に返金し、その場合、お客様は、影響を受けたサービスのすべての使用を中止し、該当する当社データの写しを消去します。違反に関する、お客様の終了させることができる権利とともに、該当する場合、前文は、本第5.1条の保証違反およびNearプラットフォームによる知的財産権の潜在的または現実的な侵害に対する当社の唯一の義務および責任であり、かつ、お客様の唯一かつ排他的な救済方法を定めています。
  • お客様の表明保証 お客様は以下のことを表明し、保証します。
    • データ使用契約および本利用規約に基づく義務を締結し、実行し、履行する完全な権利および権限を有していること。
    • 法人、18歳以上の個人事業主、または準拠法に基づいて事業を行うことを認められたその他の団体であること。
    • お客様データおよびマーケティング資料を当社に提供する権利、権能、権限をお客様が有していること。
    • お客様データおよびマーケティング資料が完全であり、正確であり、かつ合意された形式であること。
    • マーケティング資料が、虚偽、欺瞞、誇大、中傷、不法(広告に関して適用される法律、およびその他の適用される条例、ルール、規制に対する違反を含みますが、これらに限られません)、有害、脅迫的、虐待的、猥褻的、嫌悪的、誹謗、当事者のプライバシー権への侵害、非倫理的、または人種的あるいは政治的に不愉快でないこと。
    • お客様データおよびマーケティング資料が第三者の知的財産権を侵害または不正使用していないこと、第三者に対する義務または第三者の権利(肖像権およびプライバシー権を含みます)を侵害していないこと。
    • マーケティング資料が当社の既存のポリシーに従うこと。
    • お客様は、各ユーザーを正確に識別するものとし、当社に対してユーザーに関する不正確な情報を提供しないものとすること。
    • 本利用規約の下でのお客様の義務の履行が、当社による第三者の権利の侵害を引き起こさないこと。
  • 本利用規約に別段の定めがある場合を除き、お客様は、当社データ、カスタム・データ、Nearプラットフォーム、および当社が提供するその他のサービスは、 「現状有姿」 かつ利用可能な状態で提供され、明示的または黙示的を問わず、一切の表明または保証を伴わないことに同意します(商品性、特定の目的適合性もしくは知的財産権の非侵害に関する黙示の保証、または法定、取引の過程、履行の過程もしくは取引の利用から生じる黙示の保証を含みますがこれに限られません)。上記の一般性に制限を設けることなく、(a)当社は、Nearプラットフォームが中断またはエラーなしに実行されることを表明または保証せず、また(b)当社は、Nearプラットフォームがハッキングまたはその他の不正侵害から安全であることを表明または保証しません

6.補償

  • お客様は、当社および関係会社を以下に対して防御し、補償し、免責するものとします。
    • お客様がNearプラットフォームまたは当社データを使用することに起因するユーザー(お客様の従業員または顧客を含みます)による請求。
    • お客様データの一部として当社と共有される個人情報の不正な開示または公開に起因する第三者の請求、訴訟または法的手続き
    • お客様データまたはマーケティング資料による著作権、商標、企業秘密またはその他の知的財産権への抵触または侵害に起因する第三者のクレーム、訴訟または法的手続き
    • ターゲティング・プラットフォームを介して表示されるマーケティング資料の必要な権利、権原、および利益を確保していないことに起因する第三者の請求、訴訟または法的手続き
    • マーケティング資料が電子広告の制限を含む適用法に違反するという請求。
  • 本第6条に定めるお客様の義務には、弁護士の雇用および支払いならびに訴訟費用の支払い、ならびにお客様の費用による和解金および判決金の支払いが含まれます。当社は、当社の不正行為または責任を認めることを要求する、または当社を継続的な積極的義務に服させる和解または示談を拒否し、これらが不当に実行されないようにする権利を有します。
  • 当社は、Nearプラットフォームまたは当社データによる特許、著作権、企業秘密またはその他の知的財産権の直接侵害に起因もしくは関連する、またはこれらを申し立てる第三者の請求、訴訟または法的手続き (「請求」) につき、お客様およびその役員、取締役、承継人および譲受人を防御し、補償し、免責するものとします。本第6.3条に定める当社の義務は、請求が、(a)お客様による本利用規約の違反、(b)当社の書面による同意なしに行われたNearプラットフォームまたは当社データの改訂、または(c)お客様が共有するお客様データに起因する限りにおいて適用されません。請求が発生した場合、当社は、上記本第5.1(i)条から第5.1(iii)条の救済方法を履行することができます。これには、データ使用契約を終了し、当社データの抹消を要求する権利を含みますが、これに限定されません

7.責任の制限

  • 本利用規約に起因または関連するすべての請求に対する当社の累積的責任は、救済措置の本質的目的が達成されない場合にもかかわらず、責任が最初に発生した日より前の12ヶ月間において、データ使用契約に基づき、お客様が当社に支払った料金を超えないものとします
  • いかなる場合にも、当社は、逸失利益もしくは事業の喪失、または、派生的、間接的、特別、付随的もしくは、懲罰的な損害につき、責任を負いません。
  • 本第7条により制限される責任は、(a)過失責任に適用され、(b)契約、不法行為、製造物責任またはその他に基づくかにかかわらず、いかなる形態の請求であっても、(c)当社が問題となる損害の可能性を事前に通知された場合であっても、また、当該損害が予見可能であった場合であっても、また、(d)お客様への救済方法がその本質的目的を達成できなかった場合であっても、適用されます。
  • 適用法が本第7条の規定の適用を制限している場合、当社の責任は、許される最大限度に限定されます。疑義を避けるために付言すると、本第7条に定める当社の責任限度およびその他の権利は、当社の関連会社、ライセンサー、供給業者、代理人、スポンサー、取締役、役員、従業員、コンサルタントおよびその他の代表者に同様に適用されます。

8.機密保持

  • 機密情報 機密情報(「機密情報」 )とは、いずれかの当事者 (「開示当事者」) が、他の当事者 (「受領当事者」): に開示する以下の事項をいう。(a)開示当事者が 「機密」; と記す書面、(b)開示当事者が、開示時に口頭で 「機密」 と指定する情報(ただし、開示当事者が15営業日以内に書面でこの指定を確認するものとします。)、(c)機密と記載されているか、または指定されているかにかかわらず、文書およびお客様データ、(d)受領当事者が、企業秘密または機密であると合理的に判断するその他の非公開の重要な情報。前記の事項にかかわらず、機密情報には、(i)開示時に受領当事者が所有していた情報、(ii)機密情報の使用または参照なしに受領当事者が独自に開発した情報、(iii)受領当事者の不適切な作為または不作為に起因する場合を除き、開示の前後を問わず、公知となった情報、(iv)受領当事者が知る限り、制限なく当該情報を開示する権利を有する第三者により受領当事者に開示された情報、または(v)開示当事者が書面で開示を承認した情報は含まれません。お客様は、機密情報に当社の貴重な企業秘密が含まれる可能性があることを知っているものとします。
  • 非開示 受領当事者は、開示当事者の機密情報を、本利用規約に基づくサービスの提供(当社の場合)またはサービスの利用(顧客の場合)の目的 (「本目的」). 以外のいかなる目的にも使用してはいけません。受領当事者は、(a)受領当事者の従業員または請負業者に秘密情報を開示しないものとします。ただし、当該従業員または請負業者が、本目的を促進するためにアクセスする必要があり、本第8条の条件以上の厳格さを有する条件で開示当事者と秘密保持契約を締結する場合はその限りではありません。また、(b)開示当事者の事前の書面による同意なしに、その他の第三者に機密情報を開示しないものとします。上記の一般性を制限することなく、受領当事者は、類似の性質および重要性を有する自己の機密情報を保護するために用いるのと同程度の注意義務もって(ただし、合理的な注意義務以上であることを要する)、機密情報を保護するものとします。受領当事者は、受領当事者が知ることとなった機密情報の不正使用または不正流用につき開示当事者に速やかに通知するものとします。上記にかかわらず、受領当事者は、適用法または適切な司法もしくは政府当局により要求される機密情報を開示することができます。受領当事者は、かかる法律上または政府上の要求につき、開示当事者に速やかに通知するものとし、開示当事者の費用負担で、保護命令を求めるため、または、かかる要求される開示に異議を申し立てるために、合理的に開示当事者に協力するものとします。
  • 差止命令 受領当事者は、本第8条の違反は、金銭的損害賠償では十分な賠償を提供できない場合があり、開示当事者に回復不能の損害をもたらすこと、また開示当事者は、他の救済に加えて、実際の損害を立証することなく、または保証金もしくはその他の担保を供することなく、当該違反または違反のおそれに対して差止命令による救済を求める権利を有することに同意します。
  • 終了および返却 機密情報の各項目に関して、上記第8.2条(非開示)の義務は、データ使用契約の満了または終了の日から3年後に終了します。ただし、開示当事者の企業秘密を構成する機密情報に関連する義務は、当該情報が適用法に基づいて企業秘密保護の対象である限り、継続します。データ使用契約の終了時に、開示当事者は、すべての機密情報の写しを受領当事者に返却するか、またはその破棄を書面で証明するものとします。
  • 権利の保持 本利用規約は、機密情報のオーナーシップを譲渡したり、ライセンスを許諾するものではありません。開示当事者は、すべての機密情報に関するすべての権利、権原および権益を保持します。

9.データ・プライバシー

  • お客様は、当社がサービスを提供するにあたり、個人データを必要としないことに同意し、理解します。お客様は、当社に提供されるお客様データをすべて精査し、当社に提供する前にお客様データから個人データを取り除くものとします。個人データの開示が不可欠であるとお客様が判断した場合は、当社による本利用規約の義務の履行のために、お客様は当社に対し、個人データを開示する意図をお客様が持っていることを事前に書面で通知するものとします。かかる個人データは、お客様からの通知に対して当社が書面で承諾した場合に、かつ当社がお客様に対して締結を求める文書に従って、お客様によって開示されるものとします。
  • お客様は、個人データの識別または開示につながる可能性のある第三者データと組み合わせて当社データを使用しないことを保証します。
  • お客様のコンテンツが個人データを含む場合、またはその他お客様が個人データを当社に開示する場合、お客様は、(i)このような個人データの処理(適用されるデータ保護法に定義される)に関して適用されるデータ保護法を遵守し、(ii)以下に関して、共有される個人データの各データ主体から明示的な同意を常に得ていることを表明し、これを保証します。
    • 個人データを当社と共有すること。
    • Nearプラットフォーム内でのデータ・エンリッチメント処理のために当社が個人データを処理すること(個人データからエンリッチ化されたデータセット (「エンリッチ化されたデータ」);
    • エンリッチ化されたデータが当社からお客様に共有されること。
  • プライバシー・ポリシー サービスを利用することで、お客様は、当社がお客様データを収集、利用および開示することに同意します。当社のプライバシー・ポリシーは、当社がどのようにお客様データを収集、利用および開示するかの情報を含みます。プライバシー・ポリシーは、Nearプラットフォームにのみ適用され、Nearプラットフォームにリンクされるその他の第三者のウェブサイトもしくはサービス、またはNearプラットフォームを介して推奨されるもしくは紹介されるその他の第三者のウェブサイトもしくはサービスには適用されません。

10.お客様データ

  • お客様データ すべてのお客様データは、お客様のみの責任です。当社は、いかなるお客様データの信頼性も保証できません。当社は、サービスの提供およびNearプラットフォームにおいて当社が単独の判断で決定する可能性のある様々な方法(該当する場合は、集計データの作成を含むお客様データからの派生物の作成を含みます)でお客様データを使用する可能性があります。当社は、Nearプラットフォームにおいて匿名で集計データを使用する権利を有するものとします。お客様は、Nearプラットフォームを介して送信されるすべてのお客様データは、お客様単独の責任であること、すなわち当社はいかなるお客様データもそのエラーまたは削除について責任を負わないことを理解します。当社は、ユーザーによりアップロードされたお客様データおよびその他のデータを含み、お客様によりまたはお客様の指示によりNearプラットフォームにアップロードされたデータの正確性に関して、一切責任を負いません。
  • 漏洩リスク お客様は、オンラインデータのホスティングが、当社の合理的な管理が及ばない要因に起因する不正な開示または漏洩のリスクを含み、かつNearプラットフォームへのアクセスおよび使用に際して、お客様が当該リスクを負うことを認識し、同意します。当社は、エラーまたは第三者の行為によりお客様データが漏洩または開示されない旨の表明、保証または担保を一切行いません。

11.保険

  • 本利用規約の義務に影響を与えることなく、お客様は企業総合賠償責任保険(500万米ドルを限度とします)に、信頼できる保険会社を通じて加入するものとします。お客様は、当社から書面での請求を受領した場合、信頼できる保険会社を通じて必要な保険契約に加入していることを確認できる証明書を提出するものとします。

12.コンプライアンス監査

  • お客様は、本期間中、Nearプラットフォームおよび当社データの使用に関する正確な記録を保持するものとします。
  • 適用法により権限を付与された個人または会社/当局を含む第三者が、カスタム・データまたは当社データをお客様が使用することに関して、情報/データまたは当社の監査記録を当社に要求する場合(「第三者の要求」)、お客様は、当社または当社に承認された独立第三者監査人が、第三者の要求の範囲内でお客様の記録を検査および監査することを許可するものとします。本利用契約に従って提供される監査の権利は、本期間中およびその後6カ月間有効であるものとします。
  • このような監査は、当社単独の費用で実施されるものとします。本条に従って実施されるすべての監査は、以下の要件に従います。(i)当社は、監査の2営業日前までにお客様に通知するものとします。(ii)このような検査および監査は、お客様の通常の営業時間内に、お客様の通常の業務を妨害しない方法で実施するものとします。
  • お客様は、お客様の費用で、監査により検出されたコンプライアンス違反を速やかに訂正するものとします。ただし、訂正期間は、(i)このようなコンプライアンス違反を特定する監査結果の公表から15日を超えないか、(ii)適用法により要求される期間のうち、どちらか短い方とします。
  • 本条に基づく監査により、本利用規約またはデータ使用契約に重大な違反が発見された場合、お客様は、当社に対して、合理的な監査費用を補償するものとします。

13.一般条項

  • 不可抗力 支払義務を除き、いずれの当事者も、当事者の合理的な制御が及ばない次の事由(これらに限られません)による本利用規約の不履行または履行遅延については責任を負わないものとします。労働争議、ストライキ、ロックアウト、インターネットまたは電気通信の障害、労働力、エネルギー、または供給品の不足もしくは確保不能、戦争、テロ、騒乱、天災、政府の行為、ハッカーまたはその他の悪意のある第三者の行為、およびインターネット全般の問題。このような場合の本利用規約の履行は、上記の事由により妨げられ、または遅延された範囲内については、免除されるものとします。
  • 独立した契約者 当事者は本利用規約における独立した契約者であるものとし、本利用規約のいかなる規定も、いずれかの当事者を他の一方の当事者の雇用主、被用者、あるいは代表者と構成するものではなく、また両当事者を何らかの目的のための合弁参加者とするものではないとします。
  • 商標 お客様は当社に対して、お客様の商号、商標、およびロゴを、汎用的な顧客リストにお客様を掲載する目的で使用することを許可します。お客様は、当社がプレスリリースの発行、および匿名化した上での事例集の作成を行うことも許可します。また、お客様は、随時、当社のマーケティングのみを目的とした引用を認めるものとしますが、そのような個別の引用について、当社が事前に書面でお客様から承認を得ることを条件とし、承認は、不合理に留保または遅滞されないものとします。当社は、お客様の商標の使用について、お客様のガイドラインに従うものとします。
  • 譲渡 お客様は、本利用規約のお客様の権利または義務を、譲渡、移転、再売買、またはサブライセンス供与できないものとします。事前の書面による当社からの承認がない限り、そのような権利または義務を、譲渡、移転、再売買、またはサブライセンス供与するいかなる試みも無効となります。本第13.4条にて禁止される範囲を除き、本契約は、当事者それぞれの承継人および譲渡人を拘束し、利益のために効力を生じます。
  • 可分性 管轄権を有する裁判所によって本利用規約のいずれかの規定が、何らかの点において、無効、違法、または法的強制力がないと見なされる場合も、それ以外の規定の有効性、適法性、および法的強制力は影響を受けないものとします。本利用規約の規定は、法的強制力を有するために必要な範囲内で改訂されるものとします。
  • 放棄 明示的な書面による権利放棄以外の当事者のいかなる行為も、本利用規約のいずれかの規定の権利放棄として解釈することはできません。当事者の権利または救済措置の行使において当事者に遅延があったとしても、そのような遅延は当該権利または救済措置の権利放棄とは見なされません。また、当事者による権利または救済措置の単一もしくは一部の行使は、その権利または救済措置のその他もしくは追加の行使を妨げるものではありません。いかなる場合の権利または救済措置の放棄も、その他の場合の権利または救済措置の妨げもしくは放棄と解釈されることはありません。
  • 準拠法および管轄裁判所 本利用規約はシンガポールの法律に準拠します。当社およびお客様は、本利用規約に関連して生じるいかなる請求、法的手続き、または訴訟は、シンガポールの裁判所のみに提起されることに合意します。本利用規約のいずれかの規定が法的強制力がないと見なされる場合も、その他の規定は完全に強制力があり、有効であるものとします。本利用規約のすべての権利および救済措置は累積的なものであり、排他的なものではありません。
  • 通知 本利用規約において交付が必要とされるいかなる通知も、それが配達されたと見なされるのは、(a)配達業者による配達または手渡しの場合は、配達された時点、(b)電子メール、ファクス、または受領証の返送を求める配達証明付き郵便もしくは書留郵便で送付した場合は、送信または投函から3日後とします。当社およびお客様へのすべての通知は、データ使用契約に記載された住所または宛てに送付されます。お客様の住所が指定されていない場合、通知はお客様の最後の既知の住所に送付されます。